北奥耕一郎の最新情報です
最終更新日(2016.7.22)
写真教室の案内は後方にあります◆
このサイトへのご意見・ご感想などは E-mail にてどうぞ
なお一度メールをいただければ毎月始めに「HP更新メール」を配信いたします

今月のベストⅡ

アラビアンナイトⅡ   The Arabian Nights Ⅱ



Lf-576

ブルネイ王国のモスクの夕景です。
有名なモスクではなく、バンダルスリブガワン国際空港に隣接するモスクです。到着ゲートを出たところでライトアップして迎えてくれました。ブルネイに来た人がまず目にする建物なのですから誰もが感激するに違いありません。
そして実に穏やかな国で、快適に過ごすことができました。アルコールが飲めないこと以外は(笑)・・。
イスラムの本来の姿を見るためにもぜひブルネイ王国へ!

backnumber

4年間の「今月の京都」を見て頂けます

2016 JPS関西展 開催中

JPS(日本写真家協会)関西展が京都市美術館別館で開催されています。
会期は7月24日(日)5:00pmまでです。

「知っていますか・・ヒロシマ・ナガサキの原子爆弾」展も併設展示しています。
これはフィルム保存センターが所蔵している写真で、被爆直後に撮られた写真を含むとても貴重な記録ですのでぜひご覧ください。


            祇園祭「後祭」のご案内

祇園祭の後祭(あとまつり)が催行されています。
7月23日(土)まで宵山がありますが後祭には露店が出ないので昔ながらの静かな山鉾が撮影できます。
巡行は7月24日(日)で花傘巡行もあります。


今月のベスト

アラビアンナイト The Arabian Nights



Lf-612

日本にもっとも近いイスラム教国であるブルネイ王国を訪ねました。
写真のスルタン・オマール・アリ・サイフディン・モスクはこの国を代表するランドマークで、世界各地から集めた最高級の建材やインテリアが惜しみなく使われています。ラグーンには王室の御座船を模した石船が配置され(写真左)、イスラム世界の美を堪能させてくれます。

ところが断食月(ラマダン)に訪ねたため思わぬハプニングが・・。
イスラム教徒が断食をするのは日の出から日の入りまでで、観光客にはその時間帯でも提供するレストランがある、と聞いていたのですがいくら探してもありません。仕方なく人目のないところでパンと水だけで済ませました。
さらに辛かったのは隣国へ向かう機内食。私の横の家族連れが誰も食べないのです。じっと目をつぶって我慢している中で食べるのはこちらも断食したいような気持になりました。

そして、帰国してすぐに起きたバングラデシュの悲劇。
本来のイスラムは大変寛容な宗教であり、滞在中に目を合わせたほとんどの人は笑顔を返してくれました。怖いのはどの宗教にもある原理主義なのです。
安心して海外に出かけられる日が戻るのを切望するのみです。

backnumber

4年間の「今月の京都」を見て頂けます

写真集 「小町」 発売中

謎に包まれた小野小町の生涯をたどった写真集「小町」が発売中です

文   亀谷英央(随心院 執事長)

写真 北奥耕一郎

発行 大本山 随心院

<購入は> 随心院


 フォトレッスン (2015.08.03更新)

随想 第84回 日本を救った二人の思想」 をアップしました

フォトギャラリー  (2014.4.1更新)

フォトギャラリーは 「五條楽園(追加)」 「因幡薬師堂」 「仏光寺」 「圓光寺」 「京都駅」 「京町家(追加)」 「大阪城」 「空堀商店街」 をアップしました。
追加分は各項目の上部に掲載しています。
「INDEX」からお入り下さい。

北奥耕一郎が紹介されています


「そうだ 京都、行こう」 の京都人インタヴューで紹介されました。
前編、後編に分かれています。ぜひご覧ください。

オリンパスプロギャラリーにて北奥耕一郎の「京艶」が紹介されています。
また「オリンパスの技術は感動のためにある」シリーズにも 北奥耕一郎編 が掲載されています。

「ねっと人(こだわり派)」(京都新聞)で当サイトが紹介されました。


写真随筆集 「風の雅」 発売中

京都新聞で3年間連載のフォト&エッセイが単行本になり,全国の書店で発売中です。

新たに書き下ろした数編を含め、撮影技術とともに感じたことを紹介しております。レンズを通して、もっと深く京都を味わってもらえれば幸いです。

著者   北奥耕一郎

価格   1,260円 (税込) A5判変型  96ページ

発行   京都新聞出版センター

              詳しくはこちら

 ポストカード「京艶 参」発売中

下鴨神社で購入できます
あとわずかで完売となります


京都うたものがたり

 (水原紫苑著・写真 北奥耕一郎) 

古都に伝わる物語を気鋭の歌人 水原紫苑がたおやかに描く

北奥耕一郎の写真が艶を添える

(定価1600円 ウエッジ刊 全国の書店で発売中)


 北奥耕一郎作品集 京 艶


[カラー作品90点 B5ヨコ判 全112ページ] 

淡交社刊   2,625円(消費税込み)

完売となりました


北奥耕一郎の写真教室
(定員などについてのお問い合わせは各教室にお願いします)

京都新聞文化センター 

仕事帰りに学べる 「楽しい写真教室」

満席のためキャンセル待ちとなっています


日程 毎月第1土曜日・第3木曜日 (原則として)

時間 第1土曜日 実習 10:00~12:00     

    第3木曜日 講習 18:30~20:30

講習会場 京都新聞文化センター (TEL 075-213-8141)

    京都市中京区烏丸通夷川上る 京都新聞南館8F

申込・詳細はこちらへ    


京都新聞文化センター

北奥耕一郎の 「デジカメ写真教室」

満席のためキャンセル待ちとなっています

日程 毎月第1水曜日 実習  第3水曜日 講習  

時間 10:00~12:00 (原則として)  

講習会場 京都新聞文化センター (TEL 075-213-8141)

    京都市中京区烏丸通夷川上る 京都新聞南館8F

申込・詳細は こちらへ


画材屋さんの やさしい写真教室 (京都)

  毎月第1金曜日 (講習) 18:30~20:30

  毎月第3土曜日 (実習) 10:00~12:00             

申込先 画箋堂(がせんどう)

残席あとわずか

      京都市下京区河原町通り五条上る東側                   TEL (075-341-3288) FAX (075-343-5733)

            京阪五条駅より徒歩5分

            市営地下鉄烏丸線五条駅より徒歩13分

☆写真の基本から額装・展示のコツまで学びます


NHK京都文化センター 北奥写真教室

満席のためキャンセル待ちとなっています

 毎月第1、3月曜日 10:00~12:00

 NHK京都文化センター(四条烏丸) TEL 075-254-8701


オリンパスズイコークラブ大阪支部

コンパクトデジカメでも参加できます。撮影会も例会も日曜及び祝日です。オリンパスファンならいつでも見学可。

お申し込みはこちら